定番コース相対音感 Divide & Combine ストレスフリー 新プログラム

…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

基本100% slow  (2時間×16回=32時間=16万) 対象: 誰でも受講できます。手ぶらでお越しいただけます。ホームワークはありません。成果は目で確認いただけるので安心です。
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 

条件反射に音に反応出来るエラーの存在しない文字通り100%の正解率になる迄、Mr.S.T.EAR100
出来る範囲からひとつずつ確実に仕上げて行きます。                   ストレスフリーという意味のご説明はこちらをご参照ください。 Mr.R.StressFreeETWorldRecord

..............................................................................................................................................................................................................................................................................................................

更に画期的な進化を遂げましたのでお知らせいたします。

1)音の範囲を自分で設定出来、(例えば最初からオクターブ範囲のド~ドでもOKになりました)

2)チャレンジするテンポも自分で設定できます。

3)自分でクリアライン(先ずは満足が出来る自覚ライン)が設定出来ます。

4)しかも12キーをまんべんなく、ディレクションに沿って唄うだけでエラー0にして行くことが出来る様になりました。

5)唄っている最中にエラー箇所で止められるというストレスを一切排除しました。

6)筆記用具もレコーダーも必要なくホームワークもありません。



上記の相乗効果は、


*まんべんなくご希望された全部のキーの種類を最初からスタート出来る。

*固定したキーについてエラー0まで追及するのではなく、全部の種類のキーを併行しながらバランスよく相対音感に仕上げて行くことが出来る。

*唄いながら微妙なピッチのずれ感覚を治す事が出来る。

*以前よりも詳しくエラー箇所が目で確かめられ、苦手なインターバルを集中して治す事が出来る。

*聞いて応える事は勿論のこと、自分の中にそのインターバルがしっかりとインストールされるシステムです。

*継続的な計画表に沿って夢中になって唄いますが、スケジュールは定期的でなく不定期でも効果を抜群に発揮します。

*システムの根本的な進化は、以前は不得意とされるインターバルを外からインストールする概念でしたが、

進化したシステムは、自分の中にある治癒力を最優先しながら自分の音感がエラーを治して行く概念で、外からのフォースが介入しないストレスフリーな環境を作ります。


上記の内容が現行32hプログラムで立証できましたので、お知らせ致しました。

是非、ご検討下さい。画期的です。
.............................................................................................................................................................................................................................................................................................................


ネイティブ100% fast  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 

範囲は上記と同じですが、基本100%の注意深く考えながら音を言い当てるのではなく、
条件反射 で音に 反応 出来る文字通り真にネイティブな相対音感の領域に入ります。


オーダーメイド相対音感  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 

100%の音を条件反射で言い当てるネイティブなレベルとは違い、自分の満足達成度を最初に設定してから始められるところが 特色 です。



新 Forest Ear training  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 
 

対象:メロディーやコードにハモりながら音感を養います。ハモる為の音感が欲しい方にお勧めです。

音の林の中に自分もいるような気持ちになるのでForest と名づけました。


ネイティブ100%リズム  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 
書く、唄う、聴き採る、を出来るところの範囲から少しずつ広げていけます。 
譜読みが苦手な方や、ノリの悪い方、グルーブ感をシェイプアップしたい方にお勧め。



オーダーメイドリズム  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 
100%の音を条件反射で言い当てるネイティブなレベルとは違い、自分の満足達成度を最初に設定してから始められるところが 特色 です。






ネイティブ100%メロディー  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 
書く、唄う、聴き採る、を出来るところの範囲から少しずつ広げていけます。 
音の高さ(相対音感)とリズムのが合体して初めてメロディーとなります。
このプログラムは最初から合体した形で学習していけるところが 特色 です。
合体する分、その進みは上記「音」「リズム」に特化したプログラムの半分の進行スピードになる事が予想されます。


オーダーメイドメロディー  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 
100%の音を条件反射で言い当てるネイティブなレベルとは違い、自分の満足達成度を最初に設定してから始められるところが 特色 です。


インタープレー  (2時間×16回=32時間=16万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)
 
フレーズを100%の音を条件反射で言い当てる。書き留める。歌える様にゲームをします。自分の満足達成度を最初に設定してから始められるところが 特色 です。


48hキーボードを使うネイティブ100%  (3時間×16回=48時間=24万)
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費20000 円を承ります)
 

定番の1レッスン2時間の前に、
キーボードでそのやる音の範囲を12キーで唄いながら実際にキーボードを弾く時間を1時間設けてあります。1レッスン=(1hキーボード+2h定番イヤトレ)=3h

3つの特色

ご自身の12キーにおける相対的な音程の認識のずれをキーボードの音がガイドとなって修正出来る事が 特色 です。
そして指が相対音感で動く様になる為のリハビリが出来る事が 特色 です。
しまいに、鍵盤を見なくても12キーを相対音感の指で弾ける様になるという相乗効果が 特色 です。

そのリハビリを1時間した後に、定番のイヤトレをやると、既に音程の良い相対音感が記憶にある内にやるので従来のイヤトレよりも飛躍的にスコアが伸びるという訳です。
つまり、相対音感と相対音感で鍵盤が弾ける事を両立したプログラムでとても お得 です。




耳コピ入門  (2時間×16回=32時間=16万)  対象: 定番コード系 & 定番ネイティブ100%イヤトレ 修了の方のみ
(どのプログラムも1時間当たり5000円×プログラム回数・時間=授業料です。新規でお申込みの際のみ別途sonic維持費10000 円を承ります)